文教堂ファンⅢ 

バス釣りと宅建転職経験と元書店員の読書感想文

トヨタVELLFIRE ALPHARDブログレビュー

「ヴェルファイア」「アルファード」乗りあるある5選

2021/01/31

お疲れ様ですヒガシクワンです。

 

ヴェルファイアを20系前期 30系前期 30系後期と乗ってきました。

 

 

最近はアルファードのほうが売れてるのでよく見るようになりました。

 

その中でも私が感じたヴェルファイア アルファード乗りあるある5選を選んでみました。

 

オーナーの方や購入予定の方に共感できると思います。

動画 ヴェルファイア アルファードみんなが思うあるある

ヴェルファイア アルファード乗りあるある5選

第5位車体価格が幅広い

ヴェルファイアアルファードのエントリーグレードからエグゼクティブラウンジの300万円台から700万円台と幅広いラインナップになります。

 

※ロイヤルラウンジなどの特別モデルを除きます。

 

エクステリアはどの装着ホイールとハイブリッドエンブレムの違いしかありません。

 

グレードの主な違いは内装の質感や装備になります。

 

 

最近はエントリーグレードにエグゼクティブラウンジのエンブレムを装着するのが流行っています。

 

しかし、ボンネット左のキノコミラーの有無でばれてしまいます。

 

 

第4位オプションが高い

ヴェルファイア アルファードとも欲しいオプションを装着するととんでもない金額になります。

 

人気オプションとしては・・・

 

  • ムーンルーフ
  • メーカーオプションオーディオ
  • デジタルインナーミラー
  • ドライブレコーダー
  • モデリスタエアロ
  • 大口径アルミホイール
  • マフラー
  • 3眼LEDヘッドライト
  • シーケンシャルターンランプ
  • パワーバックドア

主な人気オプションになります。

 

グレードによっては標準装備になるものもあります。

 

あっという間に100万円超えになります。

 

2.5Lガソリングレードでも乗り出し500万超えになります。

 

第3位ボディがデカい

大きいサイズのミニバンなので大きいです。

 

最近オープンしたばかりのショッピングセンターなどの駐車場は広いので問題ありません。

 

比較的昔からあるような施設だと駐車場が本当に狭いです。

 

横の幅が狭いです。

 

当時の5ナンバーサイズを基準にしたかのような狭さのところもあります。

 

2列目はスライドドアだから乗り降りは大丈夫ですが、運転席助手席の乗り降りは大変です。

 

車幅がある車なので隣の車のドアパンチに遭ったりする時も多いです。

 

洗車をするたびに見覚えのないキズが多いです。

 

ボディが大きく屋根が高いので洗車が大変です。

 

 

シャンプーを使う時は車を1周やるころには乾いてしまうのでボンネット、リア、サイドなど部分的に洗って水を流すやり方をします。

 

天井は脚立に乗らないの届かないので時間が無い時は洗いません。

 

それでもセダンタイプの車より洗車の時間がかかります。

 

第2位大きい車体のわりには燃費は良いと思う

ヴェルファイア アルファードとも総重量2トンぐらいになります。

 

燃費悪いんじゃないのと思われますがそこまで悪いワケでありません。

 

知り合いが乗ってた天才卵と言われた初代エスティマが実走燃費が5キロ。

 

 

20系前期の前に乗っていた2代目エスティマは7キロから8キロでした。

 

現在乗ってる30系後期2.5ガソリン車はインパネの平均燃費は10キロ前後を表示します。

 

意識して極力アクセルを踏まない運転をすればもっと良い数字が出ます。

 

 

ハイブリッドだと平均燃費が実走で15キロ前後です。

 

これら実走燃費は高速道路を一定のスピードで走った場合はもう少しよくなると思います。

 

車の大きさを考えたら燃費は意外と良いと思います。

 

 

直噴エンジンやハイブリッドシステムはもちろん。

 

ミッションのCVT化や3.5Lの多段式ATも燃費に貢献しているのだと思います。

 

第1位オーナーがガラ悪い人が多いと思われている

よくヴェルファイアやアルファードに煽られたと言う方多いと思います。

 

これは車が悪いのではなくもちろん運転者が悪いのだと思います。

 

高速道路では追い越し車線をずっと走っている。

 

 

降りてきたドライバーを見るとオラオラな人が多いなどと言われています。

 

たしかにその可能性は高いです。

 

ちょっと前の彼らはビップセダンなどに乗っていたと思います。

 

 

その層がアルファードヴェルファイアに乗りかえただけだと思います。

 

売れている車種なので中古車の流通も多いです。

 

しかし、人気がある分他の車種と比べたら相場は高いと思います。

 

最近怖い人たちも昔はベンツとかだったのがヴェルファイア アルファードに乗り換えています。

 

オラオラの方が多いですが中には本物の方も乗っている可能性もあるので注意が必要です。

 

煽られたからって報復するのは危険だと思います。

 

 

ドラレコを警察に提出してたしたほが良いと思います。

 

そのように普通の方でも車のせいでそのように思われているのはちょっと残念です。

 

そんな理由で買いたいけどちょっと・・と言う方多いそうです。

 

ヴェルファイア アルファード乗りあるある5選 まとめ

  • 1位オーナーがガラが悪い人が多い
  • 2位大きい車体の割には燃費は良い
  • 3位ボディがデカい
  • 4位オプションが高い
  • 5位車体価格が幅広い

メッキパーツがギンギンで派手な外見ですが良い車だと思います。

 

みなさま安全運転でお願いします。

 

それではまた!

関連記事

-トヨタVELLFIRE ALPHARDブログレビュー
-