文教堂ファンⅢ

ヒガシクワンバス釣りカーライフYouTubeを中心とした宅建士、転職、元文教堂書店店長の読書感想文やアルバイトマニュアルを分かりやすく解説

霞ヶ浦水系バス釣りおかっぱり専門店ブログ動画

冬の霞ヶ浦水系のバス釣りはボラコンなどビッグベイトが釣れる

2022/12/08

お疲れ様ですヒガシクワンです。

今回は霞ヶ浦水系の流入河川の北利根川に行きました。

流入河川北利根川で霞デザインオフィス ボラコン150を投げ念願のバスを釣りました。

 

最近は琵琶湖でもボラコンフィッシュが多いです。

霞ヶ浦のみならず全国のフィールドで活躍すると思います。

 

今回は鉄柵まわりのバイトでした。

釣れたポイント ルアー タックルを動画とともに紹介します。

 

今回釣れた霞ヶ浦水系流入河川のポイントはここ!

 

今回の霞ヶ浦水系流入河川のバス釣りタックルは?

ロッド バスワンXT 166M-2

リール バスワンXT right

ライン ダイワジャストロン20lb ピンク

ルアー 霞デザイン ボラコン150ニジマス

 

 

撮影機材 AKASO EK7000PRO

apple  iPhone8

Amazonでアクションカメラを調べる↓

https://amzn.to/3S8ZVIC

 

使用車 トヨタ プリウス 2代目

プリウスはコンスタントにリッター20キロ以上走ります。

広い霞ヶ浦水系を走るのに適していると思います。

おすすめ記事↓

トヨタPRIUSブログレビュー

 

まとめ

今回は12月初旬でも寒かったです。

実はボラコン初フイッシュは北浦で釣れたアメリカナマズです。

ブラックバスはまだボラコンでは釣れていなかったので今回のボラコンでのブラックバスは凄くうれしかったです。

 

北利根川の鉄柵の付近にキャストしてハイギアのリールを二巻き巻いた時に食ってきました。

サイズは約45cmとなかなかのサイズでした。

この付近の桟橋やブッシュなどはプロのトーナメンターも投げてる所なのでプレッシャーが高いポイントですが、ボラコンパワーで釣れた感じだと思います。

 

 

関連記事広告

関連記事


-霞ヶ浦水系バス釣りおかっぱり専門店ブログ動画