文教堂ファンⅢ

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事中アドセンス



雑誌(付録)

Vジャンプ2017年12月号が手に入らないわけ?

2017/11/04

            

お疲れ様ですヒガシクワンです。
今回は集英社発行 雑誌Vジャンプ2017年12月号の紹介です。
当店では、10月21日に開店して即完売してしまいました。

みなさんの目的は、遊戯王カードのセキュリティ・ドラゴンだと思います。
みなさん今回は2冊、3冊お買い上げの方が多かったです。
手に入らない方多いはずです。

動画 Vジャンプ 2017年12月号

最近売れ残りが多かったVジャンプ

遊戯王カードのルール改訂あたりから、Vジャンプは売れ残るようになりました。
以前は、20冊くらいあった配本も、2017年12月号は6冊しか入荷がありませんでした。

それで今回は、セキュリティ・ドラゴンという人気カードが付録になりました。
集英社さんも、人気のカードなのにいつもと同じくらいしか刷ってないと思います。

人気のカードが付くなら通常より多く刷っていただければよかったのですが・・・。
本日10月30日に入荷した3冊も、予約のお客さまにお渡しして完売です。

表紙とカードの袋の写真を撮らせていただきました。

とりあえず3冊追加で入りました。

 

今回目玉の遊戯王カード セキュリティ・ドラゴンです

 

 

 

 

 

Vジャンプを確実に手に入れるには?

前号に予告が載ってるみたいです。
発売日前日とかではなく、早め、早めの予約が必要です。

ネット書店等でも、予約は受けていると思います。
又は定期購読をおすすめします。

Vジャンプ2017年12月号重版かかる?

書籍の場合は、スポンサー広告が無いので、重版しやすい。
雑誌の場合は、広告で成り立っています。

各スポンサーに了解を得ないといけません。
そう簡単に重版はかかりません。

たまに重版がかかった雑誌を「異例の重版」と呼ぶのはそのためです。

たぶん、Vジャンプの重版は厳しいかと思います。

まとめ

もう少し私が、遊戯王カードの事が詳しかったらよかったです。
先月号に予告が載ってるようなので、問屋さんに事前に配本割増の手配ができたと思います。
当店の他のスタッフにも相談すれば良かったかと思います。

以上Vジャンプ2017年12月号が手に入らないわけ?でした。

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

            

関連記事アドセンス



-雑誌(付録)