文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

書店員の独り言

TSUTAYA(CCC)主婦の友社を子会社化でヒーロー文庫はもっとエキサイティングなる?!

2017/12/16

お疲れ様です。ヒガシクワンです。ネットのニュースで、記事を読みました。大日本印刷さんから99.9%取得したみたいです。最近文教堂で主婦の友社のヒーロー文庫の特典を付けていなかったので何かおかしいなと思いました。こういう訳だったのですね。以前徳間書店を吸収して、出版社を次々と吸収するTSTAYA※(CCC)いったい何が目的なのでしょうか?※カルチャコンビニエンスクラブ株式会社サイトを見る

TSTAYAは紙の本を完全にあきらめた?

健康、育児、料理などの出版物が多い主婦の友社です。私の予想では、これもまた映像コンテンツの強化だと思います。特に料理のコンテンツは人気があります。健康、育児もその傾向だと思います。一人一台スマホの時代なので、それぞれの映像コンテンツの強化だと思います。

ライトノベルスも、ネット配信が進んでいるので、年々縮小傾向です。ここは、ヒーロー文庫というレーベルを傘下に入れることにより、配信、アニメ化などを強化していくのだろうと思います。さすがに他のライトノベルスレーベルのKADOKAWA、集英社、小学館、講談社、宝島社を吸収するというのは、現実的でないので、このような感じになったのではと思います。

 

まとめ

少し前にTSTAYAの閉店が続いた時期がありました。今回の主婦の友社買収との関連はわかりません。でも新規オープンもあります。今日そのような情報も入っております。(サムネイル)もう書店は、コーヒー飲んで座り読みしてメガネを作ることが主流になるのでしょうか?

以上TSUTAYA(CCC)主婦の友社を子会社化でヒーロー文庫はもっとエキサイティングなる?!でした。

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

関連記事アドセンス



記事内18



-書店員の独り言