文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

レジャーガイド

夕日の富士山の写真です。日本人はやっぱり富士山でしょう!丘に見える外国人?

お疲れ様ですヒガシクワンです今回は、夕日の富士山の紹介です。毎年冬になると夕方、西の方角に富士山が見えます。写真小さいですが、富士山のシルエットです。あるTV番組で、ネパール、インド人?の方へのインタビューで、富士山のことを、「丘」にしか見えないなんて言ってました。エヴェレストと比べると高さでは、かなわないですが、富士山には、「美」があると思います。

軽装で富士山に登る外国人?

私が観てた番組では、ネパール人か、インド人の方が、富士山を「丘」と言ってました。そして彼らの中で、富士山に登った事があると言う方がいました。

写真を見せていただくとTシャツを着ていてかなり軽装でした。スタジオの中の方で「ピクニックだろ」とか言ってたのが印象的でした。それだけ外国の方には低い山に思われているみたいです。

日本人の心 富士山

ネパール人、インド人の方達にとっては、「丘」レベルらしいですが、このフォルムは他の山にはありません。この雪がかかっているところに風情があると思います。

 

夏の富士山もなかなかいい!

雪がほとんどない夏の富士山です。四季それぞれの姿を楽しめるのも富士山のいいところです。

富士山オフィシャルサイトはこちら

まとめ

私が小学校のスポーツ少年団に入る前は、毎年夏に、富士山に登っていました。私が入った年から、八ヶ岳になりました。ちょっと残念だったです。いつか富士山に登ってみたいと思います。

以上夕日の富士山の写真です。日本人はやっぱり富士山でしょう!でした。

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

記事内



関連記事アドセンス



-レジャーガイド