文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事内18



ブログ内検索

レクタングル大18




話題の本

図鑑どれがいい今ならDVD付きがあります。

2018/05/31

図鑑選びは難しいです。お疲れ様ですヒガシクワンです。今回は、講談社(こうだんしゃ)、学研(がっけん)、小学館(しょうがっかん)の図鑑の紹介です。各社それぞれ特徴があります。見つけてみたいと思います。書店、通販で購入してください。サイトを見る

主に学研、講談社、小学館より発売している図鑑

DSC00825

どれがいいかと言う問い合わせが多いです。私は、全部すばらしく、毎日見たいと言ってます。でもそれでは答えにならないので、それぞれのアピールポイントを分かる範囲で紹介します。サイズは、講談社、小学館、学研という感じで大きくなってます。
このビミョーな差ですが、買ったはいいけど「自宅」の本だなに入らないというのは、ちょっと厳しいので、これ大事です。

 

DSC00827

次は、値段ですねみんな、火花が出るほど、シェア争いしてるので、携帯(けいたい)3社じゃないけど値段はすべて2000円+税で合わせています。なかには、1900円+税と100円安いものがたまにあります。それは、発売記念特価といいまして、何年か前に新シリーズとなったばかりのとき店頭に入荷して、そのまま在庫として残っているものです。期限がありますが、バーコードをスキャンすると安い値段なのでPOSレジ店舗では安い値段で販売します。

 

DSC00819

この3種類のページのはじめです。まず講談社MOVE(ムーブ)これは、流しながら撮るのでインパクトありますね

 

DSC00820

学研LIVE(ライブ)になります。迫力ある、ライオンではじまります。

 

DSC00821

小学館NEO(ネオ)です。講談社、学研が写真に対し、絵になります。

 

DSC00831

それぞれのライオンのページです。講談社になります。すごくアップで撮られています。

 

DSC00830

学研になります。同じページにトラもいます。

 

DSC00832

小学館になります。写真と絵になります

 

各出版社付属のDVDの紹介

DSC00829

今回の3種類の図鑑の売りはすべてDVD付きということです。この3種類で最初にDVD付きをアピールしてたのが講談社
講談社の売りは、映像がNHKのものになります。国内メーカーにこだわった感じです。DVD付きは後から、その他の2社が追従した感じです

 

DSC00823

学研DVDになります。チーターの写真です。なんとイギリスBBC(びーびーしー)テレビが監修です。ドキュメンタリーっぽいのは、子供から大人まで楽しめます

 

DSC00824

小学館です。もちろんドラえもんキャラを押し出してます。こうゆうキャラは強いです。なんとこちらもBBCテレビ監修です

 

スマートフォンで観れるのも登場

DSC00826

でも学研ではかくし玉があります。何とスマホで見れる特典があります。アンドロイド、iphone(アイフォン)どちらでもOKです。なんか、最先端って感じですね。

 

まとめ

講談社MOVE、学研LIVE、小学館NEOと見てきました。どれ買っても後悔しないと思います。

・持ち運びで少し小さく    写真 DVDはNHKの講談社MOVE
・スマートフォンにも対応   写真 DVDはBBCの学研LIVE
・熟成を重ねた        絵  DVDはBBCの小学館NEO

実際、本屋さんで見られたほうが良いかと思います。最近は、シュリンクにかかってますが、見本もあると思いますので、その世界にすいこまれそうな きれいな写真、絵を見ていただきたいと思います。

本屋に行けない、または本屋が無いという方のために
ネット通販のリンクをはっておきます。
最後まで閲覧ありがとうございます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

記事内



関連記事アドセンス

よく読まれている記事です


-話題の本