文教堂ファンⅢ 

バス釣りと宅建転職経験と元書店員の読書感想文

読書感想文

2017年第157回芥川賞、直木賞、ノミネート&予想

2020/07/07

第157回芥川賞、直木賞ノミネート作品を紹介します。

お疲れ様ですヒガシクワンです。

今回は2017年第157回芥川賞、直木賞、ノミネート作品、予想をしていきたいと思います。

選考委員会は平成29年7月19日(水)午後5時より開催します。

書店での売り上げに影響します。今回もどの作品が受賞するか楽しみです。

第157回芥川賞候補作品一覧

「星の子」
今村 夏子(いまむら なつこ)
朝日新聞出版 9784022514745
「真ん中の子どもたち」
温又柔(おん ゆうじゅう)
集英社

 

「影裏(えいり)」
沼田 真佑(ぬまた しんすけ)
文藝春秋

 

「四時過ぎの船」
古川 真人(ふるかわ まこと)
新潮社

第157回直木賞候補作品一覧

「敵の名は、宮本武蔵」
木下 昌輝(きのした まさき)
KADOKAWA 9784041050804
「会津執権の栄誉」
佐藤 厳太郎(さとう がんたろう)
文藝春秋 9784163906355
「月の満ち欠け」
佐藤 正午)(さとう しょうご)
岩波書店 9784000014083
「あとは野となれ大和撫子」
宮内 悠介(みやうち ゆうすけ)
KADOKAWA 9784041033791
「BUTTRE」
柚木麻子(ゆずき あさこ)
新潮社 9784103355328

関連記事

-読書感想文
-