文教堂ファンⅢ 

ランキング、雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIREなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

トヨタVELLFIREブログレビュー

ヴェルファイア30後期 納車後ロング試乗

2019/09/24

お疲れ様ですヒガシクワンです。

中国 アジア圏で人気です

30後期型ヴェルファイア アルファードは納期がかなり遅れているようですね。

実際に私も4月上旬に契約して8月下旬の納車でした。

30前期は1か月で納車が信じられないくらいです。

ヴェルファイア後期になって少し進化!

30前期型と比べて変わったと思うのは、ステアリングが軽くなったことです。

元々軽い分類だったのですがもっと軽くなった感じです。

 

ウインカーやハザードの点滅音は前期より大きくなりました。

前期の時はほとんどウインカー音がしなかったので気味が悪かったです。

 

ヴェルファイア一番快適は2列目シート!

 

運転専門なので2列目になかなか座れません

今回念願がかないました。

運転席は身長170センチで合わせています。

 

運転席の後ろに座り3列目の足元スペースもかなり残した状態です。

私のひざから運転席の後ろのポケットまでの距離が私のゲンコツで3個半くらいです。

3列目を使用しない場合はもっと2列目の足元を広げられます。

 

その時はシートの下からオットマンをセットすればふくらはぎあたりを持ち上げさらに快適です。

後席用フリップダウンモニターで映画等の鑑賞はまさに贅沢で長距離も楽ちんです。

あ!忘れていました。

私はドライバーなので2列目は家族専用ですね。

 

今回購入した30後期のグレードはZGエディションです。

標準で合皮シートになります。

本革はオプションになります。

 

見た目は高級感ばっちりです。

しかし座っているとおしりがすべる感じです。

背もたれを寝かせているとずれ落ちる感覚です。

 

本革はオプションでいいけどここは布シートでも良かったのではと思います。

いままで革シートの車は所有したことはありませんでした。

ちょと慣れが必要かもしれません。

 

クラウンからの乗り換え組みが多い?

いままでクラウン等のセダンからの乗り換えも多いと聞きます。

私の意見では広さは間違いなく快適だと思います。

私もクラウンはマジェスタも含めて親戚所有のものやディーラーの試乗もあります。

 

走りの方はがっかりすると思います。

クラウンのほうがずっと静かで乗り心地もいいです。

高級ミニバンと言われていますが。

過度な期待はしないほうがいいと思います。

 

30後期ヴェルファイアロング試乗 まとめ

新車を購入するときは納期がかかるのがネックです。

30系は中古車もまだ高いです。

グレード、オプションによって乗り出し価格がすごく上昇します。

 

リセールを考える場合は?

2.5LのZGエディションかZAエディション

オプションはナビとムーンルーフが付いていればいいのではと思います。

あなたのもヴェルファイアライフを送りましょう!

関連記事はこちら

アルファードヴェルファイアの納車が恐ろしく遅いわけ

 

この純正っぽいキーケースがシブイかな

 

アル、ヴェルの本はこちらで購入できます。

 

 

リンクユニット




関連記事

次の記事はこちら


-トヨタVELLFIREブログレビュー