文教堂ファンⅢ 

バス釣り、宅建士資格、ランキング、雑誌(付録)、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIREなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

トヨタVELLFIREブログレビュー

ヴェルファイア30系後期ZGエディション納車から2年目の不具合

2020/07/04

ヴェルファイア30系後期ZGエディションが納車されてから約2年経ちました。

その間に起こった不具合を紹介します。

  • ブレーキローター
  • スライドドアからの異音
  • リアウインドウのパッキン

以上になります。

ヴェルファイアはのちにアルファード統合されてなくなるそうです。

この症状はアルファード30系にも当てはまります。

動画 30系後期ヴェルファイア納車から2年経過の不具合

ブレーキに関しては以前乗ってた30系前期モデルと同じ症状でした

4万キロあたりから速度が60キロ以上からのブレーキングでブレーキペダルに振動を感じました。

低速で走っているときはそれほど気にはなりませんでした。

高速道路を走っている時は凄く不安でした。

 

購入したネッツトヨタさんに持って行きました。

メカニックの方に乗っていただきブレーキローターのゆがみが怪しいとのことでした。

フロントローターを数ミリ研磨しました。

 

引き取り後さっそく国道に出て60キロくらいスピードを出しました。

後方車がいないのを確認して強めにブレーキをしたらちゃんと直っていました。

今回の4万キロ超えてからのブレーキペダルの振動は前期型と同じくフロントブレーキローター研磨で直りました。

 

20系前期のヴェルファイアに18万キロ乗った時には起こらなかった症状です。

30系になりブレーキの効きが良くなりました。

ブレーキローターとブレーキパッドの打撃性が大きくなりローターに負担がかかったのでしょう。

 

30系前期には8万4千キロくらい乗りましたがそれまでブレーキの違和感はありませんでした。

ブレーキのナラシが必要なのでしょうか?

もしかしたらあなたのヴェルファイア アルファード30系は同じ症状がでるかもしれません。

 

ヴェルファイアのスライドドアからのキシミ音

スライドドアの場合は、どうしてもヒンジドアと違ってキシミ音が出やすいです。

30系後期になってスライドドア開口部の剛性アップがなされたみたいです。

しかし、あまり走行していない時から出てしまいました。

 

でもこれには原因がありました。

TRDのドアスタビライザーを以前乗ってた30系前期から移植したせいかもしれません。

車というのは、1か所補強したらほかの部分にしわ寄せがくるみたいですね。

 

今回はスライドドアの調整で直りました。

イメージとしては、ドアを内側に調整しパッキンとボディともっと密着させる方法です。

2万キロくらいの時に調整してもらいました。

現在4万キロキロ以上走っていますがまだキシミ音は出ていません。

 

リアウインドウ下側のパッキンの不良?

洗車が好きでほとんど手洗いしています。

何気なくリアウインドウの下側を水分をふき取りしていた時に気づきました。

下側のゴムパッキンがブカブカしていて水が入り込んで何か変です。

 

ディーラでみてもらったところ、こんなもんでしょうとのことでした。

実際リヤウインドウはシール材でボディに付いて水が室内に入る事は無いとの事でした。

メカニックさんいわく「無くてもいい部品」だそうです。

 

これにはあまり納得はしていません。

長く乗る方は気にされたほうが良いと思います。

 

ヴェルファイア納車から2年間の不具合は保証内で無料でした

新車保障内に不具合が出たほうがいい?

とりあえず新車保障内なのでトラブルがあればすぐに直したいです。

保障期間が過ぎたら故障というのはよくある話です。

こればかりは新車で購入した特権だと思います。

 

最近のトヨタ車はコストダウンが多いなどよく聞きます。

みえるところは豪華に見えるけど、中身は手抜きなんて聞きます。

昔から内装のトヨタ、技術の日産と言われてきました。

 

まとめ

30系のヴェルファイア アルファードの新車 中古車を購入される方の参考になればと思います。

多少走行距離が伸びる車両なのでこれからも不具合が出ると思います。

これからも紹介したいと思います。

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

ヴェルファイアに乗り換えたいならスマホで買い取り!

いかがでしたか、ヴェルファイアに乗り換えたくなりましたでしょうか?

30系になり熟成された感じです。

残念ですがヴェルファイアはアルファードに統合されるようです。

 

新車で購入できるのは、あと少しだと思います。

あなたがお乗りのお車をいい条件で買い取ってくれるサイトがあります。

その他良い条件の中古車なども探してくれます。

 

今の買い取りはスマホですぐにお申込みできます。

ぜひお試し下さい。

以下のリンクよりお申込みできます。

詳細はこちら↓

すぐに車の処分で高く買い取り希望の場合はネット一括査定が常識

高く売れたら良いですね。

それではまた!

 

関連記事

30系ヴェルファイアのブレーキ時の振動ジャダーの原因がわかりラッキーだった。

人気ヴェルファイア動画

見ると絶対ヴェルファイアZGエディションが欲しくなる動画

関連記事

関連記事

-トヨタVELLFIREブログレビュー
-