旅に出る女

読書感想文

「ぼくのあいぼうはカモノハシ」を読んであらすじ読書感想文を簡単に書いてみました

2021/07/27

2021年 第67回青少年読書感想文全国コンクール「ぼくのあいぼうはカモノハシ」を読んであらすじ感想文を簡単に書いてみました。

小学校中学年の部におすすめになります。

小学3年生 4年生が対象です。

 

ちゃんと最後まで読めるだろうか?

感想文ちゃんと書けるだろうか?

内容をきちんと理解できるか?

 

心配してしまいます。

課題図書ってほんと面倒です。

ぼくも学生時代は大変苦労しました。

 

今回の記事を読んでいただければ必ず感想文が書けるようになれます。

夏休みの宿題ですが、事前に始めても大丈夫です。

夏休みに空いた時間は自由研究などに集中するといいと思います。

コピーをしないで自分の力で書いてみましょう。

「ぼくのあいぼうはカモノハシ」読書感想文

ドイツからオーストラリアまで冒険するだって?

いや遠すぎるだろ。

同じヨーロッパのオーストリアかと思いました。

 

ドイツからだと飛行機か船になると思います。

船の場合ドイツからだとオーストリアを通ってイタリアまで出て船でオーストラリアまで行けるかなと思います。

でも飛行機と船だけどカモノハシは乗れるのかなと心配になりました。

 

飛行機はカンタスオーストラリア航空だとダメじゃないかとかいろいろ考えてしまいます。

最近世界はコロナで海外渡航が難しいです。

ルフスとカモノハシのように旅をしてみたいと思います。

ぼくのあいぼうはカモノハシ あらすじ

気のやさしい男の子と、ちょっとすましたカモノハシのとぼけたやりとりが楽しい、ほのぼのとした冒険物語。

続きを読む

まとめ

  • 夏休み前でも読書感想文を始めてOK
  • 夏休みは自由研究や自分が好きな事をする
  • コピーは絶対しない

ぼくのあいぼうはカモノハシを購入するには?

全国書店に取り扱いしております。

近所に書店が無い場合又は品切れの時は楽天ブックス又はアマゾンなどネット書店にてご注文できます。

 

他の課題図書を調べる

課題図書決定!第67回読書感想文全国コンクールおすすめ一覧

関連記事

-読書感想文