文教堂ファンⅢ

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事中アドセンス



話題の本

広辞苑新版が出るたびに話しているエピソードがあります。

2017/11/24

            

お疲れ様ですヒガシクワンです。今回は、岩波書店 広辞苑 第七版の紹介です。普及版9180円(8%税込み)机上版14040円(8%税込)で2018年1月12日発売になります。全国書店、ネット通販でも取り扱いございます。私には、毎回 広辞苑の新版が出るたびに、盛り上がる話があります。たぶん初めてでしょう。

広辞苑第4版? コージ苑4巻?勘違い!

当時私はコミックス担当でした。小学館 相原コージ コージ苑 が大変売れていました。当時3巻まで発売されていました。私の中では、広辞苑<コージ苑でした。また、学参担当にもなったばかりだったので、岩波書店広辞苑についてほとんどわかっていませんでした。

ある日問屋さんから電話がありました。「今度の広辞苑の4(よんと言ってるが決してよんぱんとは言ってない)何冊にしますか?」でした。ちなみに小学館 コージ苑3巻は50冊くらい売れていました。

私は、小学館のコージ苑の4巻のことだと思い(4巻は今でも存在しません全3巻完結)思わず問屋さんの担当者に「50冊お願いします」と言ってしまいました。当時の担当者は、「大丈夫ですか、そんなに?」といいましたが、私は「前の巻が50冊売れたので今回もその冊数でOK」と言いました。

ある日、岩波書店広辞苑第四版の段ボールがたくさん入ってきました。そうです、言うまでもありませんが、岩波書店広辞苑と小学館コージ苑を勘違いしていました。タイミング的にみても、小学館コージ苑の新しい巻が出るタイミングでもありました。(実際は出ていません)大チョンボでした。

でも当時は、景気が良かったせいか、平台に20冊くらい積んであとは、棚の上のスペースに面陳列しました。店内に入ればイヤでもあそこが広辞苑コーナーだとわかるくらいでした。おかげ様でちょっと時間がかかりましたが、完売しました。

広辞苑第七版のパンフレット届きました。

 

 

 

 

 

まとめ

電車でご来店の方は、重くて大変です。カドをぶつけたら大変です。今ならネット書店も便利で、玄関まで届けてくれます。ぜひお試しください!

以上広辞苑新版が出るたびに話しているエピソードがあります。でした。

最後まで閲覧ありがとうございました。

広辞苑ホームページを見る

            

関連記事アドセンス



-話題の本