文教堂ファンⅢ

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事中アドセンス



雑誌(付録)

ターボかハイブリッドか?新型レクサスLSのすべて私はV6ツインターボのFスポーツがいいな!

2017/12/09

            

お疲れ様ですヒガシクワンです。今回は、三栄書房刊 モーターファン別冊ニューモデル速報562 レクサスLSのすべての紹介です。ISBNコード9784779634376 少し前にカスタム&歴代LSのムック本がでました。今回は、新型ばかりを載せたムック本です。メルセデスベンツSクラス、BMW7シリーズ、マセラティクワトロポルテ、ジャガー、キャデラックなど欧米のフラッグシップとの比較テストも掲載しております。

今度のレクサスLSはロングボディのみ

前モデルは、ボディサイズが標準とロングがございました。460Lと600hLと「L」がつくものがロングと見分けられます。今回の新型は、最初からロングボディのみらしいです。メルセデスベンツSクラスロングにも引けをとらない堂々としたプロポーションです。

3.5L V6ツインターボ?

今回のモデルからターボモデルが登場しています。3.5L+モーターのハイブリッドと価格差があまりないので、パワーを取るか、燃費を取るかですね。迷ってしまいます。メルセデスベンツは、V8ツインターボがあるので、ちょっと・・・。と思いましたが、もしかしたら、「F」モデルでV8ツインターボのウワサがあるみたいです。

まとめ

ターボ、ハイブリッドと悩んでしまいます。カタログを見ていて(縮尺版)これ絶対ほしいと思ったオプションがあります。「デジタルインナーミラー」です。今度のLSは、屋根が低くスポーティーなので、後部座席のヘッドレストと天井の間が狭いような感じがあります。これを導入することによって運転席からみえる後方視界がクリアになるみたいです。

某ムック本で実際契約された方のインタビューで、ほとんどの方が装着していました。10万円前後なので、定番メニューになるかもしれません。フリップダウンモニターを使用すると後方が見えなくなるモデルもあるので、以後他車にも採用してほしいなと思います。

以上ターボかハイブリッドか?新型レクサスLSのすべて私はV6ツインターボのFスポーツがいいな!でした。

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

 

            

関連記事アドセンス



-雑誌(付録)