文教堂ファンⅢ 

ランキング、雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIREなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

元書店員の独り言

送料無料で配送してくれるリアル書店は?

2019/10/02

まとめて本を買うんだけど、送料無料で送ってもらえたらいいなと思う時があります。

紀伊國屋書店、丸善ジュンク堂、三省堂書店、文教堂では、金額に応じて送料無料にて配送してくれます。

自宅に配送はもちろん、遠くはなれたお孫さん、施設、刑務所などまとめて配送なら対象になります。

他にも独自で配送してる書店もございます。

たくさん購入で配送料が無料なリアル書店

紀伊國屋書店

店頭お買い上げ8千円以上で全国配送無料になります。

8千円以下だと689円+税になります。

公式ページはこちら 紀伊國屋書店

 

丸善ジュンク堂

店頭お買い上げ1万円以上で全国配送無料になります。

1万円未満の場合は500円+税となります。

公式ページはこちら

https://www.maruzenjunkudo.co.jp/info/20180123-01/

 

三省堂書店

店頭お買い上げ1万5千円以上で全国無料配送となります。

1万5千円以下の場合、配送業者に準ずる送料になります。

公式ページはこちら

https://www.books-sanseido.co.jp/news/228254

 

文教堂

店頭お買い上げ1万5千円以上で全国無料配送になります。

1万5千円以下の場合は、配送業者に準ずる送料になります。

公式ページはこちら

http://www.bunkyodo.co.jp/service/

 

定期購読で配送が無料の場合も!

定期購読を出版社に申し込む

年間購読やシリーズ定期購読を出版社に直接申し込む場合、毎月、毎号送料無料で配送してくれます。

毎号魅力的な付録がある雑誌やデアゴスティーニのように、1号でも買わなかったら、完成しないものなどは、出版社に直接、定期購読をされたほうが良いと思います。

定期特典などもありお得だと思います。

デアゴスティーニ公式ページはこちら

https://deagostini.jp/

 

個人書店で配送してもらう

地元の昔からやってる書店などは、無料配送をやってるところが多いです。

自社の車で配送をやってる書店があります。

雑誌の定期購読を申し込むと無料で配送してくれる場合があります。

 

定期購読をしてる場合は、他の本を注文した場合でも無料配送してくれる場合があります。

しかし、このような書店は人手不足、燃料費高騰でやめてしまうところも多いです。

以前は、個人宅にも配送していたが、現在は、美容室、床屋などの商店や企業向けにしか行っていない書店も多いです。

 

ネット書店は送料無料が当たり前?

楽天ブックス

楽天ブックスはいつでも全品無料となっています。

公式ぺージはこちら

楽天ブックス

 

アマゾンドットコム

以前アマゾンは送料無料でしたが、プライム会員になると送料無料になります。

プライム会員は年会費がかかります。

詳しくはこちら↓

https://amzn.to/3008qON

 

honto

丸善 ジュンク堂 文教堂が提携してるネット書店になります。

お買い上げ3千円以上で送料無料になります。

丸善とジュンク堂の店頭受け取りなら送料は無料になります。

公式ページはこちらhonto

 

e-hon

本の問屋の大手トーハンが運営するサイトになります。

提携書店受け取りは送料無料です。

2千円以上お買い上げで宅配送料無料になります。

公式ページはこちら

https://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top

 

まとめ

  • リアル書店は紀伊国屋8千円以上、丸善ジュンク堂1万円以上、文教堂、三省堂1万5千円以上で送料無料になります。
  • 楽天はすべての本が送料無料
  • アマゾンはプライム会員で送料無料
  • hontoは3千円以上で送料無料
  • e-honは2千円以上で送料無料

リンクユニット




関連記事

次の記事はこちら


-元書店員の独り言