文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事内18



レクタングル大18




PRIUS

ほぼ新型車のマツダ デミオNoble Crimson(ノーブル クリムゾン)を代車に試乗!LEDヘッドライトの明るさは?

2018/07/13

お疲れ様ですヒガシクワンです。息子のマツダ アテンザスポーツ23Sが謎のエンストでふたたびディーラーに持ち込みました。今回で3回目です。いろいろセンサーを交換しながら様子をみてます。さて今回の代車はデミオです。ホワイトボディでシートがレッド、ドアの内張りがホワイトとカラフルです。最近のマツダ車はおしゃれです。

動画 マツダ デミオってこんな車です

LEDヘッドライトの明るさにびっくり!

完全になめていました。今までのLEDヘッドランプはとにかく暗かったです。テストをするのに夜になるのを待ちました。

 

 

ロービームになります。超明るいです。30プリウス、30ヴェルファイア前期のLEDヘッドライトは、悲しいほど暗いです。今回のヘッドライトの明るさの驚きは以前に乗っていた2代目エスティマのHID以来です。二代目ヴェルファイアの社外LEDフォグランプが片方切れました。まだハロゲンでいいよ。

 

ハイビームになります。昼間のような明るさ!!今までのLEDヘッドライトと比べると段違いです。しかしLEDヘッドライトはオプション扱いになります。これくらいの明るさなら絶対入れたいです。

 

オートマティックハイビーム?は好みが分かれます

ハイビームコントロールシステムは標準装備です。以前トヨタヴィッツを試乗した時に使ってみました。ヴィッツの場合は対向車や前方に車がいない時はすぐハイビームに切り替わります。私としては使いやすいと思いました。

 

今回のデミオの場合は同じ場面でも街灯がなく暗いところじゃないとなかなかハイビームになりません。私としてはトヨタ式のほうがレスポンスいいかなと思いました。デミオの場合は全車標準なので好みで使えばいいと思います。

 

 

モニターの操作はシフトの近くにスイッチがあります。慣れれば使いやすいと思います。バックモニターは曲面が多いかせいか、慣れるまで時間がかかりそうです。ウチのヴェルファイアのもののほうが見やすいです。

 

特別仕様車Noble Crimson(ノーブル クリムゾン)だった!

 

赤いシート、ホワイトのドアの内張りとコンソールもおしゃれです。

 

加速もそこそこいいかも

コンパクトなボディで軽いのでアクセルを踏んだらスルスルと加速します。スポーツ走行をうる訳でもないな超おすすめです。ブレーキタッチも良好です。

 

まとめ

コンパクトカーをお探しならおすすめです。たぶん代車はガソリン仕様です。ディーゼルもあります。両方試乗をおすすめします。コスパで悩んでしまいます。

 

以上ほぼ新車のマツダ デミオを代車としてお借りしました。試乗インプレッション!でした。

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

マツダデミオ本の最安値は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事アドセンス

よく読まれている記事です


-PRIUS