文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

記事内18



レクタングル大18




PRIUS

ガソリン仕様で十分?マツダアクセラスポーツ15C試乗

お疲れ様ですヒガシクワンです。

マツダアクセラスポーツ15C試乗レポートします。

クリーンディーゼルばかり注目されます。

 

しかしガソリン スカイアクティブGもいいと思います。

クリーンディーゼルは以前に知り合いのを試乗したことがあります。

グレードはスポーツ22XD Lパッケージ6速マニュアルです。

マツダ公式ページはこちら

 

最近のマツダ車はいい!

ボディカラーはソニックシルバーメタリックになります。

汚れが目立たなくていいかも。

でも購入となったらソウルレッドクリスタルメタリックがいいと思います。

 

 

リアのデザインもかっこいいです。

バンパーにセンサーも付いてバックも安心です。

 

ステアリングも太すぎず細すぎず握りやすいです。

センターにタコメーターがやる気にさせます。

 

運転席、助手席とも適度な固さでちょうどいいです。

 

一番下のグレードなのでマニュアルエアコンです。

慣れればこれでも十分だと思います。

下のシルバーのスイッチがスポーツモードスイッチです。

 

スポーツモードに入れるとアクセルの反応が鋭いです。

スポーツモードはアクセルが敏感すぎます。

街乗りではノーマルでいいと思います。

 

こちらナビのモニターを操作するセレクターです。

ちなみにタッチパネルもOKです。

 

左よりアイドリングストップ、車線はみだし警報、パーキングセンサー、

トラクションコントロール、光軸調整です。

 

パワーウインドスイッチです。オートは運転席のみです。

 

リアシートになります。

 

 

リアシートに座りました。

運転席は私に合わせました。(身長172cm)

シートバックまでの広さは私のひざからこぶし一個半です。

 

リアドアのインテリアです。

 

ETCカードをどこに差すかわからずググりました。

バイザーの裏側なんて予想もしませんでした。

ETC車載器を取り付ける

 

スカイアクティブG(ガソリン)です。

以前に乗ったクリーディーゼルは2.2Lなのでパワフルでした。

しかも6速マニュアルでした。

 

しかも今回の試乗車は120万円も安いです。(22XDL3088800円)

1.5Lのクリーンディーゼルと比べたら馬力と燃費も同じくらいです。

でもそれでもディーゼルが2338200円と今回試乗のガソリン1825200円と比べるとまだ高いです。

 

軽油119円 レギュラー143円と燃料の差額で元を取るのが厳しいです。

長距離が多い方はクリーンディーゼルのほうがいいかもしれません。

 

私なら・・・。

ガソリンの1.5S Lパッケージ2397600円かな。

燃費もほぼ同じくらい

リッター当たり

  • ガソリン 1.5LAT      20.4キロ
  • クリーンディーゼル2.2LMT  21.4キロ

乗り心地はタイヤが影響しているかも

タイヤはブリヂストンのトランザが付いてます。

乗り心地重視かと思います。

燃費の良さをアピールすらならエコピアだったかもしれません。

 

質感は高いかも

ドアを開けてシートに座りドアを閉めます。

このクラスにしてはドアを閉める音は上品なほうかと思います。

スタートボタンを押します。

 

クランキングの音が静かなのでエンジンの遮音は効いてるみたいです。

スタートボタンはステアリングの左側でした。

シフトをDに入れクリープから走り出します。

 

スムーズに走りだします。

たまにアクセルをちょっと踏んだだけで飛び出すような車もあります。

ウインカーの点滅音が上品な感じがします。

 

一般道を走ります。

エンジン音がかなり抑えられています。

しかしタイヤノイズがその分目立ってる感じします。

 

国産車だとエンジン音を聞かせるセッティングは難しいのかと思います。

最近の車はエンジン音が静かな分タイヤノイズが目立ってもったいないと思います。

タイヤノイズがあまり気にならないくらいだとクラウンクラス以上じゃないと厳しいかもしれません。

 

マツダのフラッグシップ アテンザだともう少しいいのかなと思います。

最近デミオにも試乗しました。

ほぼ新型車のマツダ デミオNoble Crimson(ノーブル クリムゾン)を代車に試乗!LEDヘッドライトの明るさは?

 

デミオはコンパクトカーなのでリアの居住性が厳しいです。

アテンザは高級車になってしまったのでアクセラがちょうどいいのかなと思います。

 

高速道路を走りました

1.5Lターボ無しの走行インプレッションはごく普通でした。

道路の継ぎ目を通過する時はスムーズな感じです。

タイヤのトランザが効いていると思います。

 

夜の走行だったのでオートマチックハイビームを試しました。

対向車や前走行車がいない場合すぐにハイビームになります。

しかし対向車が来たときになかなかロービームになりません。

ギリギリで変わる感じです。

 

でもパッシングされないから大丈夫なのかなと思います。

 

まとめ

トータル的にみて内装の質感も良く、乗り心地もいいのでおすすめだと思います。

 

以上ガソリン仕様で十分?マツダアクセラスポーツ15C試乗でした。

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事アドセンス

よく読まれている記事です


-PRIUS