文教堂ファンⅢ 

雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIRなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

転職しよう

文教堂書店退職して現在物流会社に転職しました。1週間で内定決まる転職サイト活用術

2018/10/17

お疲れ様ですヒガシクワンです。大変お騒がせしました。無事に転職できました。不動産屋を9月で退職しました。
不動産屋を退職しました。つらいと思ったらやめるほうがいい。近況報告

今度は某物流会社になります。今度はコンビナート内のお仕事になります。実は文教堂にいた時代と通勤距離が余り変わりません。

今度の職場はコンビナート内の物流会社です

転職サイトから採用担当者さんよりスカウトをいただきました。3日後の面接をしました。面接とテストで2時間ほどでした。1週間後に採用内定の連絡をいただきました。1週間ほどあけて入社しました。本日で出勤3日目です。仕事内容を言うだけで会社名がバレるのですみません公表できません。

一応工場なのでヘルメット、ゴーグル、作業服、安全靴で仕事をしています。文教堂、不動産屋ではワイシャツ、ネクタイでした。まったくの異業種です。ちなみに作業服のまま通勤、帰宅出来ません。必ずロッカーにて着替える事になります。会社の決まりになっています。

4人くらいのチームで作業をしています。

不動産屋の時はほとんど個人の力に頼るところが多かったです。ライバルを蹴落とす感じです。転職した物流会社はみんなで協力して助け合って作業するので私に合っているのかなと思います。もちろんみんなで助け合って作業するのは文教堂時代も同じでした。

2交代勤務だけど・・・。

A勤務7時から16時  B勤務14時から23時の2交代制になっています。 23時に終わる勤務は文教堂と不動産屋では当たり前の勤務でした。しかも文教堂は朝8時半、不動産屋は7時半に出勤していました。今回の物流会社はきっちり8時間勤務です。今まで1日12時間以上勤務していた私は超早く感じます。8時間なんてあっという間です。

 

会社辞めたいと思ったら転職サイトでたくさん候補を見つけ応募します。

転職サイトに登録しますとたくさんおすすめ求人がメールで届きます。

マイナビ マイナビ転職

バイトル バイトル 転職

リクナビ リクナビ ネクスト

代表的な転職サイトになります。

個人情報を提供するのはヤダと言う方はハローワークに直接行くしかないでしょう。

 

転職サイト活用このようなメールが来たら即お返事を!

  1. 会社の採用担当者の名まえを語るメール
  2. 会社名だけのメール
  3. サイト側からのメール

1、採用担当者からの直接メール

1の会社の採用担当者を名乗る方のメールに注意したほうがいいと思います。この場合は「OO会社の採用担当OOです。あなたのプロフィールに関心がございます。もしOOさんがお興味あるようでしたら送信ボタンを押して下さい。」この場合は1日か2日で担当者より電話があります。この場合面接保障なので書類選考パスになりすぐ面接日の案内になります。

今回私はこのパターンで採用内定をいただきました。

2、会社名だけのメール

このメールに返事をすると1日2日で採用担当者か電話があり履歴書を送付するよう指示があります。この場合書類選考でパスできず不採用の場合が多いです。ちなみにこのパターンで2回不採用になりました。

3、サイト側からのメール

サイト側からの紹介メールは「あなたにマッチした」とか「あなたが検索した内容から」などのメールです。こちらの場合かなり適当なメールなので特に返事する必要は無いと思います。なぜかと言うとプロフィールに最終学歴 高等学校と書いたのに応募条件が「大卒以上」になっています。私の場合応募したくても出来ません。注意しましょう。

 

転職しようまとめ

今回は不動産を退職しすぐ次の勤め先が決まったので良かったです。仕事が本格的にはじまってからのレポートなどアップしていきたいと思います。

 

以上文教堂退職して現在物流会社に転職しました。転職サイト活用術でしたl

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

リンクユニット




記事内



関連記事アドセンス



-転職しよう
-, , ,