文教堂ファンⅢ 

ランキング、雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIREなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

ブログ内検索


記事内



書店アルバイトマニュアル

本の予約「貴店番線印」って何?

お疲れ様ですヒガシクワンです

雑誌の中の広告に発売前の予約のチラシが入っている時があります

点線で切り取ってお客様の住所 電話番号 氏名を書く欄があります

その他正方形のスペースがあり「貴店番線印」と書かれています

お客様はこのスペースには何も書かないで下さい

これは何に使うかご説明いたします

各書店が「番線」というハンコを押します

こちらの正方形の部分に各書店が持ってる「番線印」を押します

その印鑑には以下の事が書かれています

  • トーハン 日販など問屋
  • 01R24(例)番線
  • 32304(例)書店コード
  • OO市OO堂書店(例)店名

番線印を押して問屋や出版社に締め切りまでにFAXします

又はこちらの予約券を書店にて保管をして締め切り後に問屋から届く集計表にWEB又はFAXで送信します

出版社に直接送る場合は製造部数を調整しながら集計しています

 

ほしいと思ったら早めに書店にご来店下さい

お客様がお持ちの注文書には予約締切日が書いてあります

必ず厳守しましょう

最近の限定版は受注生産が多いです

予約をされないと定価で手に入りません

 

まとめ

  • 番線は書店の住所みたいなもの
  • お店ごとに印鑑があります
  • ご予約はおはやめに

最後まで閲覧ありがとうございまいました

 

リンクユニット




関連記事アドセンス

(関連記事になります)

プロフィール

ブログ管理人ヒガシクワンです

いつも閲覧ありがとうございます
書店⇒不動産屋⇒物流会社の経験から本 不動産 物流やマイカーヴェルファイアとプリウスのネタを書いてます。

ツイッターフォロー又はフェイスブックシェアしていただければ次回の更新も見逃しません。

記事を書く私も励みになります。

詳しいプロフィールはこちら

-書店アルバイトマニュアル