文教堂ファンⅢ 

バス釣りと宅建転職経験と元書店員の読書感想文

読書感想文

「そのときがくるくる」を読んであらすじ読書感想文を簡単に書いてみました

2021/07/20

2021年 第67回青少年読書感想文全国コンクール「そのときがくるくる」を読んであらすじ感想文を簡単に書いてみました。

小学校低学年の部になります。

小学1年生 2年生が対象です。

 

ちゃんと最後まで読めるだろうか?

感想文ちゃんと書けるだろうか?

内容をきちんと理解できるか?

 

心配してしまいます。

課題図書ってほんと面倒です。

ぼくも学生時代は大変苦労しました。

 

今回の記事を読んでいただければ必ず感想文が書けるようになれます。

夏休みの宿題ですが、事前に始めても大丈夫です。

夏休みに空いた時間は自由研究などに集中するといいと思います。

コピーをしないで自分の力で書いてみましょう。

「そのときがくるくる」読書感想文

子どものころは嫌いな食べ物が多かったです。

まずは焼いたサンマの内臓です。

とにかく子どものころは苦くてきらいでした。

 

当時はよく父や母から「大人になったら食べられるようになるから」とよく言われました。

次ぎはブラックコーヒーです。

こどものころは飲ませてくれませんでした。

 

まわりの大人の方はおいしそうに飲んでいます。

ボクはみんなが見ていない時にのみかけのコーヒーを飲んでみました。

「にがーい!?」「まずい」と思いました。

 

父は「ほら苦くておいしくないだろ」とのことでした。

その他はビールやお酒などです。

ビールは苦いしお酒は何だか当時子どものボクはわかりませんでした。

 

しかしおとなになりサンマの内臓、ブラックコーヒー、ビールや酒もおいしく感じるようになりました。

イメージだけでこれおいしくないと思い食べられないものがあると思います。

でも食べてみたら超美味しかったと言うことがあると思います。

 

ボクの考えでは今はきらいでもあとからおいしく食べられるという事はこのことなのかと思いました。

そのときがくるくる あらすじ

皆さんは苦手な食べものがありますか。

学校が大好きな小学1年生のたくま。

しかし「なす」が苦手で、「なす」が給食に出る時は学校に行く・・・

続きを読む

まとめ

  • 夏休み前でも読書感想文を始めてOK
  • 夏休みは自由研究や自分が好きな事をする
  • コピーは絶対しない

他の課題図書を調べる

課題図書決定!第67回読書感想文全国コンクールおすすめ一覧

 

関連記事

-読書感想文