読書感想文

ばあばにえがおをとどけてあげるを読んであらすじ読書感想文を簡単に書いてみました

2022/08/15

2022年 第68回青少年読書感想文全国コンクール「ばあばにえがおをとどけてあげる」を読んであらすじ感想文を簡単に書いてみました。

小学校の部おすすめになります。

小学校低学年 1年生 2年生 対象です。

 

読書感想文めんどくさい?

8月末から始める?

とにかく読みたくない?

廃止すべし⁉

 

私も学生時代は読書感想文大嫌いでした。

あなたと同じです。

読書感想文のイメージは人それぞれです。

 

夏休みの宿題ですが、事前に始めても大丈夫です。

夏休みに空いた時間は自由研究などに集中するといいと思います。

この記事を読んでいただけれは少しは読書感想文のやる気は起きると思います。

コピーをしないで自分の力で書いてみましょう。

ばあばにえがおをとどけてあげる 読書感想文

笑顔って本当に大事です。

僕のおばあちゃんはちょっと怖かったです。

あまりやさしくなかった記憶があります。

 

それはある時期からそう思うようになりました。

病気でガンになりました。

そのころからあまりおばあちゃんはカリカリしてるような感じでした。

 

僕も変わっていくおばあちゃんを嫌いになってしまいました。

だんだん距離をおくようになりました。

ある日、テレビで病気は「気」からということはやってました。

 

その番組はおばあちゃんと居間で一緒に見ていました。

その番組の影響か?おばあちゃんはだんだん優しくなりました。

しだいに病気だったガンも小さくなってきました。

 

おばあちゃんはいつも「病気だからってくよくよしてられない」とよく言ってました。

余命半年と言われてきたおばあちゃんもあれから20も長生きして90歳まで生きました。

先生も笑顔になることでもっと長生きしたことにびっくりでした。

 

おばあちゃんが苦しかった時期に冷たくごめんねとお墓参りのたびに思い出します。

ばあばにえがおをとどけてあげる あらすじ

ばあばはこのごろ元気がない。ケーキも焼かないし、お部屋もほこりだらけ。

そして、笑わなくなった。

「じんせいから よろこびが きえちゃったみたい」って、ママはいう・・続きを読む

まとめ

  • 夏休み前でも読書感想文を始めてOK
  • 夏休みは自由研究や自分が好きな事をする
  • コピーは絶対しない

ばあばにえがおをとどけてあげるを購入するには

Amazon以外で注文はこちら↓

楽天 ヤフーPayPay セブンネット honto 紀伊國屋書店ネットで商品をネット注文

課題図書決定!第68回読書感想文全国コンクールおすすめ一覧ランキング

関連記事広告

関連記事


-読書感想文