文教堂ファンⅢ 

バス釣りと宅建転職経験と元書店員の読書感想文

トヨタPRIUSブログレビュー

プリウスハイブリッド乗りあるある6選

2021/01/26

お疲れ様ですヒガシクワンです。

20系トヨタプリウスに乗り代えて20万キロ走りました。

巷にはたくさんのプリウスが走っています。

 

ガソリン車と違い乗り方にもクセがあるかもしれません。

私なりにトヨタハイブリッドカープリウス乗りあるあるを10選ないにしろやってみました。

6選の中に少し共通な部分があれば幸いです。

動画ハイブリッドカープリウス乗りあるある6選

プリウス乗りあるある6選

6位 最近のプリウスの暴走事故は自分は大丈夫だと思いたい

ネットやSNSで店舗に突っ込んだプリウスや事故を起こしたプリウスの映像を見る事が多いです。

自分も気を付けなければとか、自分は大丈夫だろうと思ってしまう時もあります。

高齢者でアクセルが戻らなかったと言ってる方の事故もあります。

常に明日は我が身だと思って気を引き締めていきたいと思います。

 

5位 とっさにバックに入れる時ドライブに入れてしまう

これは特に過去にマニュアル車に乗っていた方に多いと思います。

私の場合はプリウスの前はR32GT-Rを乗っていました。

もちろんマニュアルです。

 

狭い道を走っていて対向車が来て自分がバックしないといけない時にマニュアル車のバックのクセが治らず手前に引いてしまう時がありました。

プリウスの場合手前に引くとドライブなのでシフトを入れアクセルを踏むと自分はバックに入れたつもりなのに前進するからビックリします。

すぐにブレーキを踏んでシフトを押し込むようにしてリバースに入れてバックします。

 

プリウスの場合シフトレバーが独特でDレンジ Bレンジ Rレンジに入れてもレバーは真ん中の位置なのでインパネ内のインジケーターを見ないとどのポジションに入っているか分かりません。

そのようなクセがあるので高齢の方などがパニックになった時に店舗などに突っ込むシーンが所どころで起こっているのではないかと思います。

よくプリウスミサイルとかプリウスロケットとか言われるのはそのせいだと思います。

通常のオートマチック車のようなゲート式だったら間違える可能性が低いと思います。

 

4位 バッテリーどれくらい持つのとよく聞かれる

プリウスのバッテリーは駆動用の大きいメインバッテリーとシステムを作動させる小さい補器バッテリーがあります。

私が乗る20プリウスは補器バッテリーは13万キロで上がりディーラーで交換しました。

工賃コミで1万6千円ぐらいでした。

 

補器バッテリーはあまり乗らないと上がりやすいとか聞きます。

補器バッテリーはディーラーによってACデルコ、パナソニック、ユアサなど取り扱いメーカーが異なるので金額が一律ではありません。

SグレードよりGグレードのほうが装備が多いのでバッテリーが多少大きくて高額になる傾向です。

 

メインバッテリーについては、10万キロぐらいではまだまだ大丈夫です。

私が乗る20系プリウスはメインバッテリー無交換で20万キロ乗っています。

燃費は真夏と真冬は18キロから20キロ 通常は23キロ前後です。

 

遠出や信号が少ないドライブでは25キロから30キロは走ります。

30系の場合メインバッテリーは18万キロ前後でダウンする確率が高いです。

30系メインのYouTuberやブロガーなどが紹介しています。

 

メインバッテリーの値段は?

20系 30系共に15万円+工賃が目安です。

リビルト品だと10万円前後

中古品だと5万円前後になります。

 

メインバッテリーの交換は各走行パターンによって異なります。

10万キロくらいでダメになった方や20万キロ乗っても大丈夫など未知数です。

 

3位 これリッター何キロ走るの?とよく聞かれる

まわりの方からプリウスってリッター何キロ走るのとよく聞かれます。

通勤距離が長い方や遠出をよくする方に多いです。

特に車好きじゃない限りは毎日のガソリン代というコストは下げたいです。

 

東日本大震災の時にガソリンがなかなか手に入らない時はたくさん聞かれました。

あの時は燃費のいいプリウスに乗ってて本当に良かったと思います。

 

2位 スピードを出さなくなった

プリウスに乗るようになり良い燃費が出るようにアクセルワークに気を使うようになりました。

もっともっと良い燃費が出るはずと思いスピードも出さなくなり安全運転になったと思います。

警察も「プリウスはスピードをあまり出さない」と分かっているせいか追尾されることなくスピード違反は少ないと思います。

 

私の場合プリウスの前の愛車がR32スカイラインGT-Rだったのでよく白バイ覆面に追尾されました。

うれしいことにプリウスに乗るようになって警察から全然相手にされなくなったと思います。

 

1位 燃費が良いから前回いつガソリン入れたか覚えていない

燃費のいいハイブリッドカーのプリウス。

1回の給油で700キロ以上走れます。

通勤で使っていない方だと1か月または2か月に給油が1回になる場合が多いです。

 

ガソリン価格は毎日変動します。

スタンドに行く回数が少ないハイブリッドカーなので気にもしません。

たまにしか乗らない方は前回スタンドに行った日を覚えていないほどです。

 

プリウス乗りあるある まとめ

  1. 燃費が良いから前回いつガソリン入れたか覚えていない
  2. スピードを出さなくなった
  3. これリッター何キロ走るの?とよく聞かれる
  4. バッテリーどれくらいもつのとよく聞かれる
  5. とっさにバックに入れる時ドライブに入れてしまう
  6. 最近のプリウスの暴走事故は自分は大丈夫だと思いたい

今回は以上になります。

みなさま安全運転でドライブしましょう!

 

関連記事

-トヨタPRIUSブログレビュー