文教堂ファンⅢ 

ランキング、雑誌(付録)、コミック、ムック本、新書、ビジネス書、絵本などの売れ筋情報はもちろん、実際に本を読んでのあらすじや感想文などを書店目線で書き綴っていきたいと思います。また書店業界の裏事情、趣味の自動車(PRIUSやVELLFIREなど)記事、動画やライフハック等の記事を様々な角度から提供するブログです。

ブログ内検索




不動産

アパート、マンション賃貸契約キャンセル!契約前と契約後でどう違う?

2019/02/21

お疲れ様ですヒガシクワンです

アパート部屋探し大変です

内覧して気に入った部屋がありました

 

A不動産屋で賃貸の申し込み書も書きました

これから契約に向けて準備が始まります

数日後他のB不動産屋に行った時にもっと魅力的な部屋が見つかりました

B不動産担当者は「すぐ申し込みしないと他の人に案内する」と言います

私が使った引っ越しで一番便利だったものベスト!!

契約前のA不動産側の部屋はキャンセルできるのか?

  • A不動産側はまだ契約前なので基本的に違約金無しでキャンセルできます
  • A不動産側には電話又はご来店にてキャンセルを伝えるだけでOKです

契約前でも違約金を取られる場合もあります

  • 契約するからと言ってWiFi設備 エアコン設置 クロスの貼り替え等をお願いした場合などは実費請求される場合があります
  • 契約するからあれやって これやっといてとあれこれ言った場合などは安易にキャンセルできない場合もあります

もしA不動産側で契約を済ましたあとのキャンセルの申し込みは?

  • A不動産側との契約済なので基本的にキャンセルできません
  • 契約時に支払った前家賃 仲介手数料等の金銭は基本的に戻ってきません
  • 契約後のお客様側からのキャンセルは基本的に金銭は戻ってきません
  • 契約によっては短期の退去が出来ない条件になっており家賃数か月分請求される場合もあります

契約後のキャンセルでも金銭が戻ってくる時があります

  • 契約後に事故物件と知らされず本当は事故物件だった場合でこれ以上住む事が困難になった場合
  • 契約の内容と著しく異なる場合
  • 業者側からお客へキャンセルの申し出があった場合

アパートマンションの賃貸契約でも慎重に!

賃貸契約は手軽な感じがしますが立派な契約です

印鑑を押した時ばかりが契約ではありません

口頭でも契約成立してしまう世界です

 

「ここ借ります」と言った時点で不動産の世界では口約束で契約になってしまう場合があります

後日に「あなたここ借りますと言ったよね」となります

金額も「あんたこの前OO万円って言ったよな だからこの前ここ借りるって言ったんだよ」とツッコまれます

 

不動産屋も安易に金額をお答えすることはありません

間違えた金額を言ってその金額で成立してしまう場合があるんです

違うところで見つけたらこっちキャンセルすればいいやと安易にしないほうがいいと思います

 

不動産屋の営業マンは契約が成立してナンボです

毎月ノルマがあります

どちらかと言うと味方にしたほうが何かと得です

住み始めてからも水道がぽたぽた漏れるとか電気のスイッチが接触が悪いとかいろいろ相談に乗ってもらえます

いいお部屋が見つかるといいですね応援致します!

 

最後まで閲覧ありがとうございました

関連記事↓

私が使った引っ越しで一番便利だったもの!!

アパート、マンション賃貸契約時に必ず用意してほしい物リスト個人編

ネットでアパート、マンション探しはスマホ&パソコンですぐ決まる

 

 

関連記事アドセンス

もっとあわせて読まれている関連記事


リンクユニット




-不動産